本文へ移動

もしもの時は

※病院で亡くなられた場合のご注意

病院は運営の都合上、地域の葬儀社と契約をしている場合がございます。
病院から葬儀社様を紹介された場合はお断りしても失礼にはあたりません。 
「田中商事に依頼済み」とお願いする旨を伝え、すぐにお電話下さい。 弊社社員がお迎えに伺います。
到着した後は弊社社員がご遺族のサポートをしっかりとさせて頂きます。
万が一、他の葬儀社様の寝台車をご利用になられた場合、寝台料金のみをお支払いし 葬儀については田中商事にご依頼しますと伝え田中商事にご連絡下さい。

病院・施設等を出られる前に確認しておきたい事

お迎えに伺うまでの間、何をしていいのか不安になるかもしれません。
下記をご参考にして下さい。

  • 病室に忘れ物などがないか確認。
  • 入院費用のご精算について確認。
  • 死亡診断書の受け取りと記載内容の確認。
    (名前などが間違っていないか)

ご自宅で亡くなられた場合

ご自宅で危篤になった場合は勿論、ご自宅でお亡くなりになられた場合は 直ちにかかりつけの医師に連絡をするか、救急車を呼び医師による死亡確認の後 死亡診断書が発行されます。
突然のご逝去の場合は、警察に連絡をし、死因を確認して貰う必要があります。 確認が取れましたら、死体検案書が発行されます。 このような時、ご遺族の方やご親族の方は何から手を付けて良いのか不安になられると思います。
「田中商事」では24時間365日、段取りや流れなどをサポートさせて頂きます。

自社ホールの霊安室について

病院やホーム等で亡くなられた際のお戻り先(お帰り先)が決まっていない、自宅に帰るのが困難である場合、等々 ご安置場所がご心配な方も安心!当社のセレモニーホール霊安室は24時間365日受け入れ出来ます! 当社の霊安室は冷蔵庫仕様ではありませんので、故人様とゆっくりご対面していただくことが出来ます。
(面会時間は午前9時~午後5時迄、事前にご連絡(03-3395-1500)の上ご来場下さい。 なお、セレモニーホールでの葬儀式・ご出棺等の関係上、ご来場時間を指定させて頂く事もございますので、予め ご了承下さい。)
TOPへ戻る